RGS680のTOPへ
連ドラっ子世にはばかる
今クールの連ドラは何を観てますか?
ロイヤルガーデンサラダが気になる連続ドラマを追いかけながら紹介するのがこのコーナー。
連ドラ同様先はどうなるか分かりませんが、とにかくスタート。
 


→連ドラっ子TOP

■■リスト■■

「ウォーターボーイズ」
フジテレビ系 火曜夜9時
番組ホームページ http://www.fujitv.co.jp/waterboys/index.html

(文・(みど) イラスト・(あし)

(みど)もちょっぴり関わった
「メイキング・オブ・ウォーターボーイズ」(ワニブックス)
好評発売中! [→amazonで購入]

週刊テレビ放談でも「ウォーターボーイズ」を取り上げています。
 [→週刊テレビ放談]

第11回(9/9放送)

ウォーターボーイズ5人

シンクロ公演の開催が決定し、32人のボーイズたちは、一致団結本番に向かう。準備も練習も、そして、一番見て欲しい人に招待チケットを渡すという一大行事も。プチデブ石塚は、シンクロコーチあつみちゃんへ。高原は、暴力事件を起こしてして共に留年した更正しきれない中学の同級生へ。そして、田中は、花村さんへ。憲男は、一度突き返されるも、父親へ。最後に残った勘九郎は、やっと自分の気持ちに気づき、麻子へ。それぞれチケットと自分の気持ちを渡した。そして、当日、32人は最高の笑顔を手に入れたのだ! 途中、海パン焼失事件もあったけどね。 そして、おいしい演出は、1話でも登場したラジオパーソナリティーの声だけ出演、福山雅治とあややの「桃色片想い」だな。

第10回(9/2放送)

勘九郎、しっかりね

5人の姿を見て、他の部の生徒もシンクロに参加したいと申し出てきた。その数は、32人まで増えていき、フォーメーションを考えるのもひと苦労。しかし、その前に、プールの取り壊しを止めることができるか? シンクロ公演ができるか? が問題。そこで、32人の力を集結。教頭先生の考えまで変えることができた! そのあと、プールへ向かう勘九郎に向かって「まんてん」で宇宙を目指した麻子がこんな一言を、そして、すかさず突っ込む響子。

第9回(8/26放送)

危ない!

人命救助で表彰された5人のボーイズ。新聞やテレビにも取り上げられ、ちょっと有頂天に。町の人も一緒に盛り上がってしまい、応援という名で学校に入り込み校内は大騒ぎ。そんな時、学園祭用の展示物が倒れてきて、女子高生を守るため格好よく転倒した立松憲男(森山未來)。去年の秋には、「サイコドクター」で家庭内暴力の少年を演じていた彼、立派に更正したもんだ。←違うってば。

第8回(8/19放送)

じゃ、この重いのは何でしょうか?

市長に会って、シンクロ公演中止の決定を取り消してもらうため唯野海岸に来た勘九郎たち。ライフセーバーのデモンストレーションの鮫役をすることになり、この姿に。背びれ&30Kgの重りつき。まるで、「とんねるずのみなさんのおかげです」で見たモジモジくん。懐かしい!

第7回(8/12放送)

ダイヤが見つかったんですよ

婚約指輪のダイヤモンドをなくしてしまった小野川先生のためにプールの中を必死に探しまわったボーイズたち。でも、見つからないまま、結納の日を向かえ。そんな中、教育委員会の面々の前でのゲリラ発表会の最中にキラリと光ダイヤを発見。水着姿で結納会場に向かう5人。嬉しい気持ちも分かるけど、濡れた水着で畳にあがるのはまずいっすよ。


このコラムに関する感想、ご意見などをお寄せ下さい。

※送っていただいたメッセージはホームページ上に掲載させていただく場合がありますので、おなまえは掲載されてもいい名前(ペンネームなど)でお願いします。e-mailは公開しません。

みなさんのレスポンスがRGS680サイトを作る原動力になります。
是非ともよろしくお願いしマンモス。

おなまえ:
e-mail:
メッセージ:
 


▲このページの先頭へ
[→RGS680 TOP]

(c) RGS680 Mail mailto:info@rgs680.com RGS680のTOPへ