RGS680のTOPへ
週刊テレビ放談

毎週お題とするテレビ番組について、
あし&みどが対談形式で好きな事言っちゃおうというコーナー。


今回の餌食は、「仮面ライダー555」
テレビ朝日系列 日曜朝8:00〜8:30
http://www.tv-asahi.co.jp/555/

■■リスト■■
最終回
Matthew's Best Hit TV
関口宏の東京フレンドパークII
イシバシ・レシピ
警視庁鑑識班2004
プライド
TVチャンピオン
特捜戦隊デカレンジャー
トップランナー
てるてる家族(その2)
ドールハウス
仮面ライダー555(その2)
THE! 鉄腕! DASH!!
ピカプリ
はなまるマーケット
年末年始テレビばなし
紅白歌合戦(後編)
紅白歌合戦(前編)
課外授業ようこそ先輩
隠れ家ごはん!
木更津キャッツアイ
ビギナー&月9
歌番組(後編)
歌番組(前編)
テニスの王子様&名探偵コナン
セーラームーン&グランセイザー
情熱大陸
てるてる家族
世界ウルルン滞在記
2003夏の連ドラ
ウォーターボーイズ
すいか
愛のエプロン3
幸福の王子
大好き!五つ子5
仮面ライダー555
1971年4月3日にスタートした「仮面ライダー」。なんとすでに32年の歴史があるのです。
ずらっと並べただけでも、以下の通り。
1971年 仮面ライダー
1973年 仮面ライダーV3
1974年 仮面ライダーX
1974年 仮面ライダーアマゾン
1975年 仮面ライダーストロンガー
1979年 仮面ライダー(新)
1980年 仮面ライダースーパー1
1982年 仮面ライダーZX(雑誌連載&テレビ特番)
1987年 仮面ライダーBLACK
1988年 仮面ライダーBLACK RX
1992年 真仮面ライダー序章 (ビデオ作品)
1993年 仮面ライダーZO(劇場映画)
1994年 仮面ライダーJ(劇場映画)
2000年 仮面ライダークウガ
2001年 仮面ライダーアギト
2002年 仮面ライダー龍騎
2003年 仮面ライダー555(ファイズ)

石森プロ公式サイトに過去の仮面ライダーの放映年月日情報などが載っています。
http://www.ishimoripro.com/

1987年の仮面ライダーBLACKから朝の放送になったんですね。
そんなわけで第1回「週刊テレビ放談」の餌食は「仮面ライダー555」で。

※2004/02/04公開の放談25回で、再度「仮面ライダー555」を取り上げています。よろしければそちらもご覧下さい。

●いよいよ映画も公開です。

(
みど) :はろーー!お約束の時間ですよ!
(あし) : ほいっす
(
みど) :今日は「仮面ライダー555」でよろしく。OKっすか?
(あし) : うんOK
(
みど) :さっそくですが、8月16日から「仮面ライダー555」の映画が公開されるんだけど、前夜祭があるらしいの。
(あし) : ほいほい
(
みど) :トークショー付きのイベントなんだけど、前夜祭は夜だからお子様はNGで、大きいお友達だけが楽しむものらしいのよ。チケットがあるから行かない?って言われたのだけど、「立見」という言葉を見て「やめときます」と答えました。もしかして興味あった?
(あし) : うーん。芳賀優里亜ちゃんはくるのかにゃぁ?
(
みど) :真理ファンなの? 去年の「龍騎」の時は、ライダー勢ぞろいで出演者も来たみたいだけど、今年は、「プロデューサー・監督らによるトークショー」って書いてあるね。(※真理は芳賀優里亜の役名です。)
(あし) : そっか。

芳賀優里亜ちゃん

(
みど) :いま、知ったけど、芳賀優里亜って15歳なの?
(あし) : そう。なのでバイクに乗っていたシーンも運転してなかったの。バイク引っ張ってもらっていたらしい。
(
みど) :そっか、免許ないんだ。当たり前か、15歳だもんね。
(あし) : そう。豆知識。
(あし) : そういえば、映画は全く設定が違うらしいね。登場人物は同じで、違う設定の話だそうだ。
(
みど) :それは、まったく違うものとして見てねってことなのかな。ライダー系の映画ってそうなの?
(あし) : ウルトラマンでも、映画では別設定とかあったね。出演者の都合だったりすることも多いのだけどね。大人の事情ってやつ。
(
みど) :設定違うと話が混乱するじゃん。大人の事情で子供を混乱させていいのか? まぁ、大人にはいろいろあるから仕方ないのかなぁ。

●日曜の朝は、テレビの前に鎮座して

(あし) : ファイズ見てるんだよね。オンタイムで。
(
みど) :もちろん。見ているよ、1週間の楽しみのかなり上位にいる。ただ、ヒーロー系は、去年の春から見始めたばかりなので歴史の浅い初心者です。あんまり詳しくないのよ。
(あし) : そっか。龍騎から見始めたんだよね。平成仮面ライダーシリーズ。
(
みど) :そうそう。去年の4月。ライダーが13人もいることを理解するのに、時間がかかったよ。でも、見始めたらハマッタ!
(あし) : で、その流れでファイズも見てると。今のところでどっちが面白いと思う? 龍騎とファイズ。
(
みど) :うーーん。龍騎かなぁ。誰がライダーになるのかしら?ってのが楽しみだったの。でも、公式サイトのここのライダーが全部埋まってないのがずっと気になってる。
(あし) : 龍騎は子供向けに作ってあった分、平成ライダーの中では分かりやすかったとは思う。
(
みど) :ミラーワールドと本当の世界ときっちり別れてたしね。最近はファイズもライダーの数が増えてきて面白くなってきたよ。デルタの登場でライダーが3人になるしね。
(あし) : うん。でも、今回はライダーは3人までのようですね。ただ、ベルトを使うとだれでも変身できるから、変身したことのある人の数は多いですな。
(
みど) :改造人間じゃないものね。
(あし) : なんか、日経キャラクターズ!っての読んだら、臓器移植とかが現実に行われているので、やっぱりその辺配慮したらしいよ。
(
みど) :倫理的な問題かぁ。


(2003/8/12公開)

▲このページの先頭へ
[→RGS680 TOP]


(c) RGS680 Mail mailto:info@rgs680.com RGS680のTOPへ