RGS680のTOPへ
週刊テレビ放談

毎週お題とするテレビ番組について、
あし&みどが対談形式で好きな事言っちゃおうというコーナー。

世界ウルルン滞在記

今回のテーマは「世界ウルルン滞在記」
TBS系 日曜夜10:00〜
http://www.ururun.com/

■■リスト■■
最終回
Matthew's Best Hit TV
関口宏の東京フレンドパークII
イシバシ・レシピ
警視庁鑑識班2004
プライド
TVチャンピオン
特捜戦隊デカレンジャー
トップランナー
てるてる家族(その2)
ドールハウス
仮面ライダー555(その2)
THE! 鉄腕! DASH!!
ピカプリ
はなまるマーケット
年末年始テレビばなし
紅白歌合戦(後編)
紅白歌合戦(前編)
課外授業ようこそ先輩
隠れ家ごはん!
木更津キャッツアイ
ビギナー&月9
歌番組(後編)
歌番組(前編)
テニスの王子様&名探偵コナン
セーラームーン&グランセイザー
情熱大陸
てるてる家族
世界ウルルン滞在記
2003夏の連ドラ
ウォーターボーイズ
すいか
愛のエプロン3
幸福の王子
大好き!五つ子5
仮面ライダー555

TBSの人気ドキュメンタリー番組「世界ウルルン滞在記」。毎回一人のタレントが世界のどこかに行って、現地の人と過ごしたり、何かの修行をしたりする番組です。世界各地でホームステイするタレントたちが、現地の人と同じ目線で生活する事により、その国なり人々の日常がかいまみれる、とてもためになる番組だと思います。「♪みんな笑顔で会えたら 争いもきっとなくなる/こんなにも楽しくなる 世界は広いけどひとつね」「明日のナージャ」のオープニングテーマ「ナージャ!!」(歌:本田美奈子)の歌詞の一節ですが、まさにそれを実践するかのような毎回のレポーターたちのチャレンジには心が洗われることうけあいです。

そんなわけで今回は「世界ウルルン滞在記」について、2003/9/21に放送された「幸福と不幸そして感動の再会スペシャル」の話題を中心に放談していきます。

手はみんな血だらけだし、まさに「血なまぐさ」かったのでは?

(あし):おとといまでは扇風機をつけていたのに、今日は寒くてオイルヒーターをつけている(あし)です。
(みど):あら? 実は、またさっきまで寝ていて、寝起きで若干暑くて、扇風機回しているみどです。(なぜ?同じ区なのにね)
(あし):うむ。室内の熱のこもり方かな。うちも居間では妻が扇風機つけてたよ。
(みど):そっか、同じ屋根の下でも気温が違うと。だけど、今日は、本当に寒かったね。シベリアには負けるけど。
(あし):おお、いきなりそう来ますか。シベリアはマイナス30から40度だそうですね。
(みど):いやぁ、あっぱれさんま大先生から生まれたタレントを内山くん以外に初めてみたよ。中武佳奈子。
(あし):いや、彼女そんなに大活躍はしてないと思うが…。

(このへん、スペシャルで放送された、シベリアの遊牧民に会いに行った中武佳奈子についての話です)

(みど):生肉は食べられない(みど)なので、絶対に行けないよ。シベリア。
(あし):冬(トナカイの肉を食べたとき)はまだ寒さでなんだかわかんなくなってたんだと思うけどね。今回のはきつそうだったよね。手はみんな血だらけだし、まさに「血なまぐさ」かったのでは?
(みど):私は、生の肉を食べた直後には、トイレから出られない人になってしまうの(お食事中の方ごめんなさい)。
(あし):今夜は牛肉のタタキを食べた(あし)です。
(みど):おぉ、口は喜ぶけど、腹が拒否する。

中武佳奈子イラスト
[→「約束/サンキュッ!」 中武佳奈子]

(みど):でも、マリアが看護婦さんになりたいっていうのは、なんか、ちょっと自分をみるようなところがあった。私は、看護婦さんじゃないし、村のために資格をとるわけでもないけど、家を出てしまうことが、一緒に暮らしている親に対する裏切りのように思ったときもあった。
(あし):ふむ。そういう考え方をしたことなかった。ひとりっ子だっけみどさん。
(みど):そう。一緒に居てあげることだけが親孝行だとは思わないけど、自分の夢のために勝手に上京したっていう思いは今もあるからなぁ。
(あし):そしてたまに実家に帰ったときには必死に「はなまるマーケット」見てるし、なんかメモってるし。
(みど):あぁ、そうね。うちは、親も(「今日の岡江久美子」の)メルマガ購読してるし。自分がやった仕事は全部親に報告しています。
(あし):最近パソコン使ってビデオチャットとか出来るじゃない。あれ親とやれるといいなとか思わない?
(みど):思う。だけど、うちの親はPCを使ってないんだよね。最近、やっと携帯電話を持ったところなの。
(あし):FORMAでTV電話すればいいのか。

「世界ウルルン滞在記」と「課外授業〜ようこそ先輩〜」を日本の二大良質番組だと思っています

(あし):で、ひとりっ子で泣き虫っこのみどさんは、ひさしぶりに「ウルルン」を見たんですよね。今回のスペシャルで。
(みど):うん。かなり久しぶり。たぶん、東京にきてから一度も1時間ちゃんとみたことはないと思う。涙ものは、避けるように身体の中で声するのよね。偶然みちゃったものや、スペシャルものはOKなんだけど、ドキュメンタリーが苦手なのです。
(あし):要は、ドラマはいいんでしょ。ドキュメンタリーの別れの部分がダメなんだと見た。
(みど):そうかもしれない。ドラマの別れのシーンでも充分泣くから。「今日のワンコ」も苦手な番組。
(あし):まあ「ウルルン」は毎回涙の別れってわけでもないけどねぇ。
(みど):ワンコスペシャルは絶対チャンネル変える。
(あし):日テレの日曜深夜にやってるドキュメンタリーも泣けるよ。
(みど):あしさんは、ドキュメンタリー好きな人なの?
(あし):我が家はドキュメンタリー好き。難病をかかえる子供の話とかそういうのついつい見ちゃうね。
(みど):絶対に観ないなぁ、私は。

(みど):「ウルルン」は好きな番組なの?
(あし):私、「世界ウルルン滞在記」とNHK「課外授業〜ようこそ先輩〜」を今の日本の二大良質番組だと思っています。とはいえ、どちらも毎週見てるわけではありませんが。
(みど):ほう、NHK「課外授業〜ようこそ先輩〜」は全く知らないなぁ。
(あし):これはいい番組だよ! 何かの分野で活躍してる人(そこそこ有名人が多い)が、母校の小学校に行って、子供達に授業をして何かを教えるという番組です。
(みど):あっ! 今サイトみたら、これは面白そう。あしさんもいつか、福岡の母校へ。私は、愛知の母校へ。ってのもあり? 枡野浩一さんも出たんだ、みたかったなぁ
(あし):有名人でなくても出てる人いるから、何かの分野でそこそこ名が売れれば出られるかもよん。
(みど):4月から始まった番組なのかな?
(あし):少なくとも3年以上はやっていると思う。
(みど):すでに3年もやっていたのか、ぜんぜん知らなかったよ。
(あし):よく再放送してるから、枡野浩一もまたやると思うよ。
(みど):総合テレビ 毎週日曜日 午前8:25〜8:57だから、555が終わったら見ればいいのね。(再)教育テレビ 毎週土曜日 午後2:15〜2:47これね。
(あし):そっか、なんかまちまちな時間にやってた気がしたのだが…。まあ私もやってたら見るくらいのスタンスだったんですが。
(みど):「アンコール放送」か?
(あし):なんかみどさんおすすめの良質番組とかある?
(みど):うーっむ。特に、思いつかないなぁ。2時間ドラマ好きな私だから、良質とは無縁かもね。
(あし):まあNHKはともかく、TBSはこのウルルンを続けるのって結構たいへんなんじゃないかと思うのね。予算もかかってそうだし。でもこういう番組は頑張って続けて欲しいなと思います。
(みど):最近は、みてないけど、「コメディーお江戸でござる」とかは、ゆったり観てたなぁ。
(あし):「お江戸でござる」って良質番組なの??
(みど):まあ、ぜひ、ウルルンには頑張っていただくと。


(2003/9/30公開)

▲このページの先頭へ
[→RGS680 TOP]


(c) RGS680 Mail mailto:info@rgs680.com RGS680のTOPへ