RGS680のTOPへ
TVっ子BANZAI
ロイヤルガーデンサラダはテレビっ子
TVに関してのいろんなコーナーを考えたりしてるんだけど、
肩の力の抜けたコラムっぽいのもあってもいいんじゃないの、
と思って作ってみた。
 
■■リスト■■
主夫という言葉を定着させると同時に 奥さん、旦那さんという呼び方を変えてみない?
■ジャパニメーションを語る前に 「モンキーターン」をまず見よ
■マンハッタンのスモーカー赤羽ちゃんは 愛煙家のカリスマとなるのか?
■タトゥー騒動に子役の仕込み発覚 それでも平気な司会者タモリの長所とは
■今お笑い界を牽引するのはフジでも日テレでもなくNHK!?
■やっぱり生で見たかったEPIC25記念ライブがNHKで放送
■80年代アイドルファンはとにかく必見な番組を発見
■人気脚本家もお気に入り? 元TPD女優の魅力とは
■今更ながらでありますが クレヨンしんちゃんを援護せよ
■ちゅらさんといえば 遙ちゃんのこの名台詞
■子供の心で四十代 マイケルの真実はいかに
■あなたならどうする? 余命あとわずかな主人公たち
■さよならは言わないよ 再放送でまた会おうねどれみちゃん
■設定ってのは大事なのです カードデッキでライダー変身
■年末年始に2女優を見る。
■2002年印象に残った番組 ベスト2(2かよ←三村風)
■末は家元か大女優か? 最近注目・第二のナカジマトモコ
■ドラえもんリニューアル 不評の噂を探る
■野球放送延長と連続ドラマ
■ソンミとヨンミ 紛らわしいって
■さ〜て来週のリフォームは とは言いません
■アニメは進化する フルCG&フラッシュ
■頑張れひばり息子 加藤和也は31歳社長
■逆仮面ライダー商法? イケメンお料理番組
■月曜日は正解発表!? 毎週楽しみだったさくら先生の英単語

■ソンミとヨンミ
 紛らわしいって


「イヴのすべて」 テレビ朝日 金曜夜11:15〜
テレビ朝日公式サイト http://www.tv-asahi.co.jp/eve/
本家韓国MBCの公式サイト http://www.imbc.com/drama/eve/

女は怖いと言うけれど、これはやはり万国共通なのだろうか。
そんなわけでお隣の国・韓国のドラマ「イヴのすべて」について書いてみたい。

このドラマ、韓国では視聴率45.2%を取ったという人気ドラマ。
優しい父親の愛情に育まれ素直に育ったソンミと、家庭環境の悪さが原因か、目的を達成するためには手段を選ばない意地悪なヨンミとの対立が話のキモ。
これに男性陣2人が加わっての四角関係がくりひろげられていく。

で、ソンミとヨンミ、女性二人のバトルだが、これがもうすさまじい。
普通日本のメロドラマ系だと、いじめられるヒロインはじっと耐えて視聴者の同情を買うんだけど、韓国ドラマは違う!
いじめられる方のソンミもなにかと歯向かい、かなり感情的な言葉を口走ったりする。
このバトルの数々は、公式サイトに随時アップされていくようなのでぜひご覧いただきたい。
今週のバトル名場面→ http://www.tv-asahi.co.jp/eve/battle/index.html

ソンミvsヨンミ

しかし、ヨンミの嫌な女っぷりは見事です。
周りにはいい子を装い、その裏で、あの手この手を使ってソンミを陥れていくのです。かなり手垢の付いた手法で。
しかし周囲は気付かないどころか、ソンミが想いを寄せるウジンは、なぜかヨンミのとりこに。
ヨンミは、ソンミが慕っているウジンを奪ってもて遊んでるだけなのですが、ウジンはそれに気付かないんですよね。

しかもヨンミはウジンの前では自分を見事に悲劇のヒロインに仕立てあげてるし、いざというときには女の武器、「涙」も利用するわ「死にたい」とか禁断フレーズまで使うし。
「おいおいウジン、何で騙されるんだよ、バカだなぁ…」とか世の女性陣は思うかもしれないが、しかしもし自分がウジンの立場だったら、やはり騙されると思う。
男ってそういうもんなのよ。やっぱり女の方が一枚も二枚も上手なのね。

女の怖さは少なくとも日韓共通のようである。

(2002/11/19公開 (あし)

なおこのドラマ、本来全20話のところを日本向けに10話に編集され放送されたものでした。
そこで、全20話を日本の地上派で放送してもらいたい! という署名運動をしている方がいらっしゃいます。賛同する方、興味のある方は『「イヴのすべて」署名サイト』をご覧下さい。(2003/2/24 (あし)
で、上記署名運動ですが、3/31が集結日だそうです。まだの人は急げ!(2003/3/30 (あし)) 

このコラムに関する感想、ご意見などをお寄せ下さい。

※送っていただいたメッセージはホームページ上に掲載させていただく場合がありますので、おなまえは掲載されてもいい名前(ペンネームなど)でお願いします。e-mailは公開しません。

みなさんのレスポンスがRGS680サイトを作る原動力になります。
是非ともよろしくお願いしマンモス。

おなまえ:
e-mail:
メッセージ:
 


▲このページの先頭へ
[→RGS680 TOP]

(c) RGS680 Mail mailto:info@rgs680.com RGS680のTOPへ