RGS680のTOPへ
TVっ子BANZAI
ロイヤルガーデンサラダはテレビっ子
TVに関してのいろんなコーナーを考えたりしてるんだけど、
肩の力の抜けたコラムっぽいのもあってもいいんじゃないの、
と思って作ってみた。
 
■■リスト■■
主夫という言葉を定着させると同時に 奥さん、旦那さんという呼び方を変えてみない?
■ジャパニメーションを語る前に 「モンキーターン」をまず見よ
■マンハッタンのスモーカー赤羽ちゃんは 愛煙家のカリスマとなるのか?
■タトゥー騒動に子役の仕込み発覚 それでも平気な司会者タモリの長所とは
■今お笑い界を牽引するのはフジでも日テレでもなくNHK!?
■やっぱり生で見たかったEPIC25記念ライブがNHKで放送
■80年代アイドルファンはとにかく必見な番組を発見
■人気脚本家もお気に入り? 元TPD女優の魅力とは
■今更ながらでありますが クレヨンしんちゃんを援護せよ
■ちゅらさんといえば 遙ちゃんのこの名台詞
■子供の心で四十代 マイケルの真実はいかに
■あなたならどうする? 余命あとわずかな主人公たち
■さよならは言わないよ 再放送でまた会おうねどれみちゃん
■設定ってのは大事なのです カードデッキでライダー変身
■年末年始に2女優を見る。
■2002年印象に残った番組 ベスト2(2かよ←三村風)
■末は家元か大女優か? 最近注目・第二のナカジマトモコ
■ドラえもんリニューアル 不評の噂を探る
■野球放送延長と連続ドラマ
■ソンミとヨンミ 紛らわしいって
■さ〜て来週のリフォームは とは言いません
■アニメは進化する フルCG&フラッシュ
■頑張れひばり息子 加藤和也は31歳社長
■逆仮面ライダー商法? イケメンお料理番組
■月曜日は正解発表!? 毎週楽しみだったさくら先生の英単語

■ちゅらさんといえば
 遙ちゃんのこの名台詞


「ちゅらさん2」
NHK総合 毎週月曜 夜9:15〜9:58
http://www.nhk.or.jp/mon9/html_cast.html


最近のNHK朝ドラの中でも評判の高かった「ちゅらさん」が帰ってきた。あの豪華なメンバーそのままで。時間は月曜9時15分から。いわゆる月9の裏なのね。

この「ちゅらさん」、ここのところの朝ドラのパターンである、人情豊かで、夢や目標にまっしぐらなヒロインが周りを巻き込みながら活躍するというドラマだった。

しかし、そういうヒロイン像は、思いこみの激しい「自分ちゃん」にも見えるわけで、そういうキャラに私はどうも違和感を覚えずにいられなかった。
おせっかいが過ぎて余計問題を大きくしているんじゃないの、とか。
まあもっとも、各人が干渉せずに我が道を行っていたら、ドラマにはならないのだろうが。

ちゅらさんより

で、「ちゅらさん」のよかったところは、そういった主人公・恵里に対し、他の登場人物たちが「突っ込み」まくっていたことだ。

・そんなに世の中甘くないよ
・何でもそう都合良くいくわけないんじゃない
・明るくポジティブだったらいいってわけじゃないだろ

みたいなことを脇を固める面々がバンバン突っ込んでくれていた。
それでドラマから現実に引き戻されて、醒めてしまうという人もいるかもしれないが、私にはおかげでバランスが取れていると思えた。
視聴者がTVの前で突っ込みたい気持ちを、登場人物たちが代弁してくれていたとも言えるだろう。

特に真理亜さん(菅野美穂)、遙ちゃん(小西真奈美)のツッコミっぷりが素晴らしかった。

恵里(国仲涼子)と幼い頃結婚の約束をした上村(小橋賢児)と三角関係になった遙が恵里に言い放つ以下の台詞は、朝ドラ史上に残る名台詞だ。

「私を恨むのは筋違いだからね。選ぶのは上村。
 あなたが主人公なら私が邪魔者だけど、
 私が主人公ならあなたが邪魔者、悪者。」

笑うシーンではないが、ここまで言われるともう笑っちゃうしかない。

そこまで「突き抜けた」ドラマだった「ちゅらさん」の続編ということで、期待している人も多いであろう「ちゅらさん2」。私も期待しているドラマです。

(2003/4/8公開 (あし)

このコラムに関する感想、ご意見などをお寄せ下さい。

※送っていただいたメッセージはホームページ上に掲載させていただく場合がありますので、おなまえは掲載されてもいい名前(ペンネームなど)でお願いします。e-mailは公開しません。

みなさんのレスポンスがRGS680サイトを作る原動力になります。
是非ともよろしくお願いしマンモス。

おなまえ:
e-mail:
メッセージ:
 


▲このページの先頭へ
[→RGS680 TOP]

(c) RGS680 Mail mailto:info@rgs680.com RGS680のTOPへ