RGS680のTOPへ
TVっ子BANZAI
ロイヤルガーデンサラダはテレビっ子
TVに関してのいろんなコーナーを考えたりしてるんだけど、
肩の力の抜けたコラムっぽいのもあってもいいんじゃないの、
と思って作ってみた。
 
■■リスト■■
主夫という言葉を定着させると同時に 奥さん、旦那さんという呼び方を変えてみない?
■ジャパニメーションを語る前に 「モンキーターン」をまず見よ
■マンハッタンのスモーカー赤羽ちゃんは 愛煙家のカリスマとなるのか?
■タトゥー騒動に子役の仕込み発覚 それでも平気な司会者タモリの長所とは
■今お笑い界を牽引するのはフジでも日テレでもなくNHK!?
■やっぱり生で見たかったEPIC25記念ライブがNHKで放送
■80年代アイドルファンはとにかく必見な番組を発見
■人気脚本家もお気に入り? 元TPD女優の魅力とは
■今更ながらでありますが クレヨンしんちゃんを援護せよ
■ちゅらさんといえば 遙ちゃんのこの名台詞
■子供の心で四十代 マイケルの真実はいかに
■あなたならどうする? 余命あとわずかな主人公たち
■さよならは言わないよ 再放送でまた会おうねどれみちゃん
■設定ってのは大事なのです カードデッキでライダー変身
■年末年始に2女優を見る。
■2002年印象に残った番組 ベスト2(2かよ←三村風)
■末は家元か大女優か? 最近注目・第二のナカジマトモコ
■ドラえもんリニューアル 不評の噂を探る
■野球放送延長と連続ドラマ
■ソンミとヨンミ 紛らわしいって
■さ〜て来週のリフォームは とは言いません
■アニメは進化する フルCG&フラッシュ
■頑張れひばり息子 加藤和也は31歳社長
■逆仮面ライダー商法? イケメンお料理番組
■月曜日は正解発表!? 毎週楽しみだったさくら先生の英単語

■今お笑い界を牽引するのは
 フジでも日テレでもなくNHK!?


「爆笑オンエアバトル」
NHK総合 毎週金曜 深夜24:15
公式ホームページなし

伝説のお笑い番組「お笑いスター誕生」を覚えているだろうか。
1980年〜1986年に放送された、お笑いオーディション番組。時まさに漫才ブームの頃、新たなお笑いのスターを発掘、育成するのにこの番組が担った役割は大きかったはずだ。
現在活躍中の芸人でも、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるず、シティボーイズ、イッセー尾形、竹中直人、などなどこの番組に出演したことのある人(グループ)は数多い。

また、この番組でしか見ない面白い芸人たちもいた。
九十九一、ミスター梅介、でんでん、…。
ところで最近人気のダンディ坂野の漫談を見て、「芸風が“でんでん”じゃん」と思ったのは私だけではないはずだ。

ダンディで小粋なジョークを言って、格好良くきめてる“つもりでいる”が、実はいけてなくて“笑われている”のを狙って演じている、というちょっと屈折した芸風が彼らはよく似ている。

ゲッツ!

そして、彼らを育てた番組自体も似ている。そう、ダンディ坂野を輩出したのは、「爆笑オンエアバトル」。21世紀の「お笑いスター誕生」と言えるであろう番組だ。

一応説明しておくと、「爆笑オンエアバトル」はNHK総合金曜深夜に放送中。10組の芸人が100人の素人審査員とその他の観客の前でネタを披露、しかし番組でオンエアされるのは審査結果の上位5組だけという番組。その名の通り、オンエアを勝ち取るためのバトルが繰り広げられるのだ。
「お笑いスター誕生」みたいに何週勝ち抜いたらグランプリ、みたいな制度はない。

アドリブ中心だった最近のお笑い界に、「ネタ」が復権し始めたのはこの番組の力も大きいだろう。「なんでだろう」のテツandトモ、○○県の歌のはなわ、といったネタ系芸人が最近立て続けにブレイクしている。

テツandトモもはなわも「爆笑オンエアバトル」で注目された芸人だ。
大げさでなく、最近のお笑いのムーブメントは「爆笑オンエアバトル」がリードしていると言えるだろう。NHKなのに。

そう、NHKが若手お笑いの流行発信源になる、なんてことは80年代には考えられなかったことだ。NHKは使っていけない単語の基準が厳しく、特にお笑いがネタを披露する上では不自由なTV局だったはずだ。
しかし最近ずいぶん大らかになったNHK、「爆笑オンエアバトル」のネタの中でも商品名は出てくるし、CMパロディは使われてるし、と民放と差がない感じだ。NHKも「変わらなきゃ」と思い、変革していっているのだろう。

さて、来年の正月番組にはひっぱりだこになりそうな、テツandトモ、はなわ、ダンディ坂野などなどオンエアバトル出身者たち。
「NHK発」のお笑い芸人を起用する民放各社、ってのもちょっと寂しい状況かも。
もしかしてNHKもオンエアバトルの芸人たちを集めて民放みたいな正月特番やったりして。

(σ・∀・)σ ゲッツ!

(2003/6/26公開 (あし)

このコラムに関する感想、ご意見などをお寄せ下さい。

※送っていただいたメッセージはホームページ上に掲載させていただく場合がありますので、おなまえは掲載されてもいい名前(ペンネームなど)でお願いします。e-mailは公開しません。

みなさんのレスポンスがRGS680サイトを作る原動力になります。
是非ともよろしくお願いしマンモス。

おなまえ:
e-mail:
メッセージ:
 


▲このページの先頭へ
[→RGS680 TOP]

(c) RGS680 Mail mailto:info@rgs680.com RGS680のTOPへ